東京で特注家具をお考えなら神田特注家具にお任せください。

特注家具・店舗工事 神田特注家具
初回のご相談はメール又はお電話でお願いします
BLOG
2024/06/15化粧板オーダー収納兼キャットタワー
化粧板オーダー収納兼キャットタワー特注家具 ちょっと見えにくいのですが左写真が全体姿で右写真が中央部分の扉を開けた状態のものです。 収納の上部分は左吊元の扉で耐震ラッチ付き、内部は可動棚が3枚ついています。上段収納とそ……続きを読む
2024/05/30オークオーダー家事コーナー&追加分
オークオーダー家事コーナー&追加分主要材オーク ウレタン着色 飾り棚コーナーを製作しました。 昔なじみのお客様の追加分でした。私が仕事はじめて早い時期なので20年近く前から付き合いがあり、 この手前に写っているダイニングテーブ……続きを読む
2024/05/15オークオーダーテレビボード&オークについて
オークオーダーテレビボード&オークについて特注家具 主要材オーク柾目  塗装着色ウレタン塗装  ブラックガラス、メラミン オークのテレビボードですね。写真だとほぼ真っ黒なのですが実際は近くによると木目が見えます。 天板(カウン……続きを読む
2024/05/03大吉原展に行った話
大吉原展に行った話 3/26-5/19まで東京藝術大学大学美術館で開催中の「大吉原展」に行ってきました。面白かったです。 普段は展示会の感想はあっさりするようにしているのですが「大吉原展」は開催前に炎上したことで……続きを読む
2024/04/30ゴールデンウィーク休暇&ハルミフラッグ工事
ゴールデンウィーク休暇&ハルミフラッグ工事 今月はハルミフラッグの工事入らせていただきました。どこのお施主様のお宅も見晴らしがよくて休憩中は海も見えて楽しいです。普段はマンション名が出ることはないと思うのですが今回は大丈夫かなと思ったの……続きを読む
全て表示

ご挨拶

東京の神田で特注家具の会社を始めました。
穏やかな生活に華を添えられるような、
暮らしやすくなる家具を提案できるととても嬉しいです。

ショールームを持たないためご不便もあるかと思いますが
その分価格や品質に還元できればと思っています。

川田 久喜

神田特注家具の紹介

営業・設計・施工・メンテナンスを行っております。
都内工場にて製作・加工を行っております。(東京都足立区)
最適な素材・加工をご提供するため、案件により、協力業者と連携にてご納品することもございます。
内装仕上工事業許可がありリフォーム工事もしております。

お打ち合わせのご希望は、お気軽に下記よりご予約ください。
お問い合せフォーム
※担当者は施工・打ち合わせで不在の場合が多いため、事前のご予約をお願い致します

神田特注家具の紹介

事業内容 特注家具・オーダー家具の設計・製造・施工
店舗内装工事
住宅リフォーム工事
許可 内装仕上工事業

注文の流れ

特注家具の場合にしている通常の御注文の流れです
メールにてお問い合わせ後、お施主様宅へお伺いしてのお聴き取りかオンラインミーティングを行います。
採寸から見積提出までは無料です。ブログでは簡単な流れも説明しています 実際行った流れはこちら
step.1 お聴き取りと採寸(訪問の場合)
特注家具、どう依頼する?
  • 1週間程度
step.2 図面と御見積書・サンプル提出後打ち合わせ
見積書について
  • 1週間程度
step.3 再提出・ご契約  ここまでは無料です  
  • 1週間程度
step.4 現場採寸・図面修正後製作
  • 4〜5週間程度
step.5 納品・お支払い

事務所案内

神田特注家具
東京都千代田区岩本町3丁目8-8
予約の方 9:00〜21:00
090-5321-7444
03-5684-6006(緊急時)

自社工場
東京都足立区西伊興1-17-16
TEL 03-5647-9744(配送用)

特注家具をお考えの方へ

特注家具・オーダー家具を依頼する場合、既製品の家具とは違い、購入を決める時にはまだ実物はありません。
ご自身の希望に合わせたこの世にただ一つの家具を、作り出してもらうことできるのが、特注家具の魅力です。

夢が膨らむ特注家具ですが、「どこに頼めばいいのか」「どんな注文の仕方をすればいいのか」「金額や期間は、どのくらいで作ってもらえるのか」などが分からず、悩んでいらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

例えば「デスク」が欲しい、「本棚」が欲しいという希望は分かっていても、家具を作り上げる要素はそれだけではありません。
どんな材料で作るのか、どんな色のものにするか、サイズはどうするか。
仕上げはどんな加工がいいか、扉のつけ方はどうか、引き出しがいるかどうか・・・。
また、自分はこういうデザインがいいかなと思っているけど、もっとお部屋に合ういいデザインがあるのではないかと考えたりもするでしょう。

ぜひ特注家具のプロに相談してみてください。
特注家具では無限の組み合わせの中から、ご希望に合った提案を受けることができます。

特注家具、どう依頼する?

まずは、「どんなことを優先するか」を整理しておくと、ご自分の希望に近い提案を出してもらいやすくなります。
当店では、例えば、こんなご要望をいただくことがあります。
  • チェック
    サイズと機能を優先する例
    壁いっぱいのテレビボードが欲しい。50インチのテレビが入るようにし、DVDのソフトがたくさんあるので、全部入るように引き出しをつけたい。
    テレビボード自体に照明を埋め込んで、色はその部屋のドアの色と合わせたい。
  • チェック
    素材やデザイン、スタイルを優先する例
    〇〇ホテルトーキョーのロイヤルスイートっぽい感じの洗面室と寝室を作りたい。
    大理石が好きなので、緑色の大理石をどこかに使ってほしい。パウダーコーナーにはこだわりたい。
  • チェック
    予算と納期を優先する例
    来年引っ越し予定。ベッドと椅子はこちらで手配するので、\〇〇〇でできる範囲で家具の提案が欲しい。子供部屋は既製品で十分なのだが、一部修理を頼みたい。
これらの例ほどはっきりした希望がなく、「ちょっと相談したいから来てほしい」とお電話をいただくことがあったり、平面図にマルがついて「かっこいいやつ」とのメールをいただいたり、中には模型を作ってきてくださるような方もいらっしゃいます。

特注家具を承るお店は、できるだけ正確にお客様の好み・希望を聞きたいと思っていますので、お客様が一番楽に伝えられそうな方法で、提案を依頼してみましょう。
この時点のお見積り・ご提案は、無料で承っている会社が多いです。

見積書について

ご想像の通り、特注家具はある程度高額になるものですが、価格差だけに目を向けるのは、少し考えたほうがいいかもしれません。
例えば、中古車を買おうとした場合に「同じ車種であれば一番安いのが一番お得」とは、一概には言えません。
家具も同様で、品質によって価格差が発生します。

表面材で使用する天然材はもちろん、天然材でなく「ポリバン」や「メラミン」などの素材にもランクがあります。
内装材やスライドレールなどの金具、塗装や芯材にも、品質による金額差があります。
価格差だけに注目してしまうと、品質で劣るものになってしまうことがありえます。

見積書の出し方にも、お店ごとに方法がありますので、確認が必要になります。
最低金額でご提案して、お打ち合わせでオプションをプラスしていくお店。
上限の金額からお伝えし、ご予算に合わせてどの部分を不要とするかなどを相談していくお店。
パーツパーツで詳細見積もりを分けて出していき、一度に総額で提示しない方法をとるお店などがあります。

私の場合はもともと契約にならない予定の同業者からの相見積用や価格調査用の見積書が金額一番高く、他の会社の図面をもとに作る見積書がその次位に高くしております。個人での作業の為ご理解の程よろしくお願いします。逆にご自宅呼んで下さり工事個所がご自宅用とわかる方や設計事務所として連絡があり入ってこられている方、ご注文2回目以降や追加依頼分は安くなることや受ける範囲が広がることが多いです。
ページの一番下です
  • instagram
  • youtube
  • twitter

PageTop